ドラッグストア 薬剤師求人

転職をお考えの薬剤師の方へ

ドラッグストアへ就職・転職しようとお考えの薬剤師の方へ。

転職に関する情報を中心にドラッグストアの薬剤師求人・募集が見つかりやすい、多く掲載されている転職サイト、人材紹介会社についてご紹介をしていきます。

転職活動をするにあたり、求人情報をしっかりと集めることがとても重要です。

スピード転職を希望していてそんなに取捨選択をしている時間が無い、といった場合は別ですが、多くの場合には今ある求人の中からより希望に添った内容、希望勤務地、職位、高年収など好条件での募集に応募をしたいとお考えになると思います。

特に、薬剤師の求人に関しても非公開求人が多いのが特徴です。

これら非公開求人は人材紹介会社に登録をしなければ内容を知ることも出来ませんし、紹介を受ける事も出来ませんので、人材紹介会社の活用は必須といえるのが現在の状況です。

実際、転職活動をされている薬剤師の方のほとんどが人材紹介会社利用して次の職場、転職先を見つけています。

ドラッグストアへの転職を希望される薬剤師の方へオススメの人材紹介会社をご紹介していますので、実際にご覧頂きたいと思います。

公開求人としてドラッグストアをはじめ、病院、調剤薬局、製薬企業、医薬品卸などの求人を掲載しているところが多いですから、まずは希望の条件にてお仕事情報を検索してみてください。

⇒ エムスリーキャリア

⇒ クラシスのヤクジョブ

どちらも業界トップクラスの求人数を誇り、ドラッグストアでの薬剤師勤務を希望される方をしっかりとサポートしてくれます。

ドラッグストアでの仕事内容は多岐にわたり、薬剤師ならではのお仕事は、他の職場よりは多くはないかもしれません。

しかし、OTC医薬品を中心として、お客様との直接コミュニケーションがあり、相談を受けたり・提案をしたりと言ったこともありますし、受発注や将来的に独立などを考えている方であれば昇進すればスタッフの管理なの業務も増えてきますから非常に勉強になる職場といえます。

現在では調剤に対応した店舗を持つところも増えてきていますから、どんな仕事内容、給料・年収などで転職を希望しているかと言ったことをまずは人材紹介会社に相談をしてみてください。

ただし、将来的には6年制卒業の薬剤師も増えてきますし、販売登録者制度もありますから求人は薬剤師の中途採用に関しては、徐々に厳しくなると言われています。

女性薬剤師に多い非常勤・パートはまた違った状況のようです。

薬剤師として将来的にどんなキャリアを積んでいきたいか、といったことも人材紹介会社では多くの事例を元に相談にのってくれますから、ぜひ活用して頂きたいと思います。

ドラッグストア薬剤師求人・募集を見つけるリンク